BBクリームにこだわる4人が自腹で買った27種類のbbクリームを実際に試して辛口評価!4人が使って本当に満足したBBクリームをおすすめ順にランキングで紹介しちゃいます。bbクリームはどれがいいの?って悩んでいる方必見です☆⌒d(*^ー゚)

BBクリームランキング【総合評価】私たち4人が自信を持ってオススメします!

そもそもBBクリームとは、「傷や欠点を補うクリーム」として皮膚科などで使われていたものですが、近年美白効果や紫外線防止効果、アンチエイジング効果などをプラスしたもの、
下地からメイクまで出来る1本○役!といった多機能クリームが様々メーカーから発売されていて
重宝されるようになりましたね。
ですが、種類が多すぎてどれを選んだら良いのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?
そんな方は、まずは貴女がBBクリームに求めているものがカバー力なのか、仕上がりの良さなのか、
アンチエイジング効果なのか、保湿力なのか…を整理して、貴女が求める機能が搭載されているBBクリームを上手に選んでいきましょう。

また、実際にBBクリームを使用した体験談も載せているのでそちらも参考にしてみてくださいね♪
ディセンシア アナヤスAS BBクリーム
肌の悩みをカバーしながら改善に導く!
敏感肌も安心のアヤナスBBクリームはたるみ毛穴や肌のくすみを素早くカバーしてくれるので年齢が気になりだした肌にも◎。BBクリームでありながら肌トラブルを根本から改善に導いてくれる処方と長時間の保湿力はまるで美容液のよう!
紫紺乃米BBクリーム
日本人の肌にピッタリ!
日本人女性のための化粧品を作り続けている神戸美人ぬか本舗の紫紺乃米BBは白浮きすることなく気になるシミやシワも自然にカバーしてくれました。
MC BBクリーム
新世代エイジングケア成分配合!
リンゴ果実培養細胞エキス配合のエイジングケアBBは30~40代は勿論、お肌の曲がり角を迎える20代も必見!UVカット力も高く屋外で働く方にも。


私たちが選んだオススメNO.1のBBクリームはこの1本!

私たちがアヤナス BBクリームをおすすめする理由
日本人にベストマッチ!肌色を選ばない一色カラー
肌は潤うのに時間がたっても崩れにくい
肌を守りながら刺激に負けない肌をサポート!

「アヤナス BBクリーム」は、1色展開でありながら日本人のどんな肌色にもなじむカラーでくすみやたるみ毛穴といった肌の悩みをすばやくカバーし、ナチュラルな素肌感に仕上げてくれます。
保湿力も高いので、乾燥肌で悩む"さとみ"も「しっとりする!」と大満足♪ さらに、アヤナスならではの特徴が肌を守りながら刺激に負けない肌に導いてくれるというところ。
肌の乾燥はバリア機能を乱して刺激に弱い肌、さらにターンオーバーされにくい肌になってしまい、肌のくすみやたるみ毛穴の原因にもなるのです(>_<)
そこで、「潤いを与える」「刺激から肌を守る」だけでなく肌内部の微弱炎症を抑えたり、肌の生まれ変わりをサポートすることで根本的に肌を改善していってくれるのがアヤナスBBクリームの大きな特徴。
これには敏感肌の"るな"も「使い続けたい!!」と完全にアヤナスの虜に(笑)! もちろん私と"モンロー"にとっても使用感、仕上がり共にイチ押しのBBクリームです(*^∀^*)


仕上がりが断然違う!今なら全額返金保証付き

20代、30代、40代、50代と年代によって肌の悩みも様々。それぞれの年代にあったBBクリームを選ぶならこちらから!

敏感肌で色々試したけどどれもピリピリ、赤みが出てしまう…。そんな方に試して欲しい肌に優しいBBクリームがこの3つ!

ずっと使っていくことを考えるならやっぱり安い価格で伸びのいいコスパの高いBBクリームを選びたい!そんなあなたはこちらをチェック!

シミやくすみ、赤みなどの肌の悩みを自然にサッと隠してくれるカバー力の高いBBクリーム。もうコンシーラーに頼らなくてよさそう♪

夕方の化粧崩れにうんざりだったあなたはコチラ。汗や皮脂に強くて長時間美肌を演出してくれるのはこのBBクリーム!

日焼けなんてしたくない!白い肌を守りたい!天敵=紫外線!!そんな日焼け止め効果重視の方にはコレがおすすめ!

「BBクリーム」について
毎日バッチリメイクするのは大変だし面倒、かといってノーメイクでは外出できない。こうした理由から、普段の生活はナチュラルメイク中心という女性が増えています。でも、化粧下地にコンシーラー、ファンデーションを重ねたいつも通りのメイクだと、どうしてもシミや顔のくすみなどをカバーしようとして厚塗りになってしまいがちですよね。
そんな方にお勧めしたいのが、BBクリームで仕上げるナチュラルメイク。ベースメイクの過程を一つにまとめた化粧品で、美容液や化粧下地・コンシーラ・ファンデーションの役割を果たしてくれる優れものです。適量を肌にうすく伸ばすだけで、配合された美容液成分が肌をしっとりと薄いベールをかけたように美しく見せてくれます。これだけで厚塗り感のない、自然なナチュラルメイクのベースを作ることができます。ただし、BBクリームでナチュラルメイクを目指す際には、自分の肌の色にあったBBクリームを選ぶことが大切。白浮きしたり、逆にくすんでしまう色を避け、自分の肌の色味にあうものを選ぶことができれば、簡単で手軽に毎日ナチュラルメイクを楽しむことができるようになりますよ!当サイト(bbクリームs)では、私たち4人の体験談や使用感、写真も掲載してありますのであなたに最適な1本が見つけてくださいね!

BBクリームガイド

体験したのは私たち!
れいこ(混合肌 45才)
美容にうるさい主婦。混合肌の上に敏感肌でBBクリームに求めるハードルは高め。お肌同様、一筋縄ではいかない性格なのでBBクリームの選別中はかなり辛口。
さとみ(乾燥肌 34歳)
先輩ママのれいこから子育てと美容について学んでいる一児の母。BBクリームに求めるものは高い保湿力とコスパ。
るな(敏感肌 23歳)
自分磨きに夢中なOLで、さとみの従姉妹。敏感な自分の肌に合うBBクリームを探している。
モンロー(脂性肌 年齢不詳)
自称「永遠の20歳」の男の娘。青髭を隠せる優秀なBBクリームは彼女にとって必須アイテム。れいことライバル関係。